注文住宅WORKS

白山市Y氏邸

白山市Y氏邸

寛ぎ豊かな「縁」で楽しむ。
上質「和モダン」。

設計士 加地 輝圭

伸びやかな「縁」と“はなれ”感覚の「和室」が新しいフジタの“新・和モダン”。
LDKの中央に階段とキッチンを集めた明るく広がりあるリビングをはじめ、包み込み感のある書斎や陽だまリの様なフリーコーナーなど見どころ多彩な住空間です。 収納も2つのウォークインクローゼットや屋根裏収納など大容量を確保。 また各階に寝室を設けて、二世帯住宅としても対応可能に仕上げています。
東側に大きな「縁」と「軒」。西側に天窓を設け、LDKの中央にキッチンと階段を集約して遮へい感を押さえ、中から外への広がりを取り込む設計を意識してみました。
室内は質感高い素材を最大限に活かしてナチュラルテイストで統一しています。収納は2カ所のウォークインクローゼット、小屋根裏収納、作り付けの家具などにより、施工面積の2割に迫る大容量スペースを実現しました。 また寝室を1階と2階にそれぞれ設け、和室と併用することで二世帯住宅としても対応可能な住まいとなっています。

白山市Y氏邸/「縁」と「軒」白山市Y氏邸/和室白山市Y氏邸/フリースペース白山市Y氏邸/寝室白山市Y氏邸/外観パース